読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考停止するな

ネットワークとかアプリケーションとかWebとか

SQLServer2014のインストール手順

SQLServer2014のインストール手順についてです。
今回インストールしたのは、SQL Server Express Edition(無料)です。

1.ダウンロードしたインストーラを起動します。
f:id:shimonss:20170429162545p:plain

2.展開するディレクトリを選択します。
OKをクリックします。
f:id:shimonss:20170429162607p:plain

3.「SQL Server の新規スタンドアロン インストールを実行するか、既存のインスタンスに機能を追加します」をクリックします。
次へをクリックします。
f:id:shimonss:20170429162718p:plain

4.ライセンス条項に同意して、次へをクリックします。
f:id:shimonss:20170429162903p:plain

5.更新プログラムを確認するにチェックを入れて、次へをクリックします。
f:id:shimonss:20170429162812p:plain

6.必要な物にチェックを入れて次へをクリックします。
わからなければデフォルトのままで大丈夫です。
f:id:shimonss:20170429162942p:plain

7.名前付きインスタンスを選択して、インスタンス名を入力し、次へをクリックします。
f:id:shimonss:20170429163008p:plain

8.次へをクリックします。
データベースの照合順序を変更したい場合は、照合順序のタブから変更します。
今回はデフォルトのままなので、そのまま次へを押します。
f:id:shimonss:20170429163033p:plain

9.認証モードについて設定します。
私は、Windows認証以外で管理者ユーザ(sa)を作成したかったので、
混合モードを選択しています。
混合モードの場合は、パスワードを入力して、次へをクリックします。
f:id:shimonss:20170429163109p:plain

10.インストールが終わると次のような画面が表示されます。
閉じるを押すとインストール作業は完了です。
f:id:shimonss:20170429163141p:plain

SSMA(SQL Server Migration Assistant)のインストール方法

SSMA(SQL Server Migration Assistant) for oracleのインストール方法についてです。

まずは、こちらのサイトからダウンロードを行います。
Microsoft SQL Server Migration Assistant 7.0 for Oracle
https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=53120


インストーラを起動すると次のような画面が表示されます。
Nextをクリックします。
f:id:shimonss:20170423220703p:plain

Nextをクリックします。
f:id:shimonss:20170423220714p:plain

規約をよく読んで、同意して、Nextをクリックします。
f:id:shimonss:20170423220737p:plain

Typicalをクリックします。
f:id:shimonss:20170423220751p:plain

Installをクリックするとインストールが始まります。
f:id:shimonss:20170423220826p:plain

Finishをクリックして終了です。
f:id:shimonss:20170423220838p:plain

以上、SSMA(SQL Server Migration Assistant)のインストール方法についてでした。

ChromeでJSをデバッグする方法

ChromeでJSをデバッグする方法についてです。

1.Choromeのデベロッパーツールを開きます。
WindowsならF12
MacならCommand + Option + I
で開きます。

2.Developer Tools > Sourceタブを開きます。
f:id:shimonss:20170423144957p:plain

3.デバッグしたいJSファイルを選択します。
f:id:shimonss:20170423145056p:plain

4.ブレークポイントを仕込みたい行をクリックします。
f:id:shimonss:20170423145138p:plain

5.ブラウザを更新すると、ブレークポイントで止まります。

6.使い方
f:id:shimonss:20170423145706p:plain
左から、「処理再開」、「ステップオーバー」、「ステップイン」、「ステップアウト」です。