読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考停止するな

ネットワークとかアプリケーションとかWebとか

社会人常識マナー検定試験当日の様子

スポンサーリンク

社会人常識マナー検定試験当日の様子についてです。

そもそも社会人常識マナー検定って?って方はこちらをどうぞ。
全国経理教育協会/社会人常識マナー検定

ちょっと記事の投稿が遅くなってしまいましたが、私は2017年1月開催の試験を受験しました。
3級と1級の試験は13時から開始だったので、少し早めの12時45分くらいに会場入りしました。

私は3級の試験を受けたのですが、受験者は3人でした(笑)。
私以外の受験者は50代〜60代くらいのおじさんとおばさんしかおらず、若い人はいませんでした。
試験の名称が変わって、まだそんなに認知度がないのだと感じました。
予想では、もっと若い人がたくさんいると思っていたのですが、、、たまたま会場によりけりですかね。。。
今後知名度が上がって受験者が増えていくことを願います。
ちなみにTwitterを見る感じ若い人(専門学校生等)は受けてる人もいるみたいですね。

試験開始前は他の資格試験と同様に受験の説明や試験問題、マークシートの配布等がありました。
ただ、他の資格試験に比べるとなんとなく説明があっさりしているような、、、笑
まあ、ダラダラされるよりはいいですね。

また、合格証の受け渡し方法について書かれた紙が配布されました。
合格したら合格証は勝手に郵送されて来るものだと思っていたのですが、私の受験した会場では、試験会場に取りに行くか、郵送するかを合格後に連絡するシステムなようです。
試験会場によって受け渡し方法は違うようなので、ちょっと他の資格試験と比べるとここは面倒ですね。

試験問題は持ち帰れるので、自分の解答を書いておくと自己採点ができます。
ちなみに解答速報は公式でありますが、そんなに速報じゃないです。
今回は試験が終わった次の営業日に公開されていました。
全国経理教育協会/解答速報


1年に3回しか開催されないので、1回1回の試験は大事にしたい試験です。
ちなみに試験時間が被っていなければ複数の級を受験できるようでそこはとてもありがたいですね。

合格発表は約1月後にシステム上から結果を見ることができます。

ちなみに試験結果は、、、、、

無事合格してました!!

まあ、過去問解いてる時から合格点を割ったことはなかったので大丈夫だとは思っていましたが。

以上!!!